後藤

後藤

FileMakerの動作が重い時に試した問題の切り分けメモ【Server版】
FileMakerの動作が重い時に試した問題の切り分けメモ【Server版】

FileMaker-FileMakerServerのクラサバ環境で運用中、特定の部屋のPCでのみ起動と動作が異様に遅かったときの原因切り分けをしました。 現象:軽いファイルしか開けない、開いても動作がもっさり。ファイルサ…

FileMakerでメール受信するプラグインの比較
FileMakerでメール受信するプラグインの比較

2020年、Ver18時点のFileMakerにもメール受信機能は存在しません。 その点を補うための『メール受信プラグイン』をメモしておきます。 日本製のメール受信プラグイン 日本人が作成したプラグイン。2バイト文字など…

FileMakerでは「オブジェクトの外部格納を維持」チェックON/OFFでインポートデータ扱いが変わる
FileMakerでは「オブジェクトの外部格納を維持」チェックON/OFFでインポートデータ扱いが変わる

FileMaker(ファイルメーカー)で「.fmp12」形式でデータをインポートするときに、オブジェクトの外部格納を維持にチェックするかどうかでデータの格納形式が変わります。 今回は、そのチェックの有無でどのようにデータ…

FileMakerServer17~18でパスワード未設定のファイルを開く(ホストする)方法
FileMakerServer17~18でパスワード未設定のファイルを開く(ホストする)方法

Ver17以降のFileMakerServerでは、「パスワードが設定されていないフルアクセスアカウント」があるとファイルが開けなくなりました。この問題を回避して、パスワード設定されていないファイルでも開いてホストする方…

FileMakerでMBSプラグインを使い複数ファイルを圧縮する方法
FileMakerでMBSプラグインを使い複数ファイルを圧縮する方法

FileMakerでMBSプラグインを使い複数ファイルを圧縮する方法、のメモ。
Yahooショッピングなどでは商品画像の登録に「Zip圧縮したファイル」を求められます。地味に手間がかかる作業なので自動化ことにしました。

海外製FileMakerプラグインMBS(MonkeyBreadSoftware)が非常に便利
海外製FileMakerプラグインMBS(MonkeyBreadSoftware)が非常に便利

MonkeyBreadSoftwareが開発しているMBSは海外製の有名FileMakerプラグイン。今回はこのプラグインをざっくり紹介します。

Amazonからのメール「振り込み手続き開始のお知らせ 」はAmazon Payからの振り込み連絡
Amazonからのメール「振り込み手続き開始のお知らせ 」はAmazon Payからの振り込み連絡

件名が「振り込み手続き開始のお知らせ」、送信元が「Amazon Services Japan <seller-notification@amazon.co.jp>」のメールが来ました。 本文は下記の…

Microsoft365の契約サイクル・締め日・日割りの有無
Microsoft365の契約サイクル・締め日・日割りの有無

オフィス関連アプリのサブスクリプション、『Microsoft365』の契約についての備忘録。契約単位が日なのか月なのか、異なるユーザーや異なるプランではどうなるのか。

WEBに情報が見つからなかったためサポートに確認しました。

shopify(ショッピファイ)のメリット/デメリット【開始3か月時点】
shopify(ショッピファイ)のメリット/デメリット【開始3か月時点】

カラーミーショップからの乗り換えで選んだEC用CMSが『shopify』。検討・構築を始めてから3か月ほど経ちました。実際に使っているショップの感想として、現時点でのメリットデメリットや将来性について思うところを記録して…

ConohaWing移転を前にレンタルサーバを振り返ってみる
ConohaWing移転を前にレンタルサーバを振り返ってみる

このあいだ、Sixcoreの終了でConohaWingに移転しようとサーバ比較をした記事を書きました。振り替えると、数年に1度ぐらいはレンタルサーバを乗り換えている気がするので、備忘録がてら使ってきたレンタルサーバを振り返ってみます。